『ファイアー・レスキュー』が視聴できる動画配信サイト

ファイアー・レスキュー
公開:2013年 | 制作:中国・香港

キャスト・スタッフ

出演 (ホー・ウィンサム大隊長) ニコラス・ツェー
(ヤウ・ボンチウ隊長) ショーン・ユー
(リー・プイトウ監督) サイモン・ヤム
(ホイ・ヨン隊員) フー・ジュン
(ヤン・リン) バイ・ビン
(イップ・チーファイ署長) アンディ・オン
(チョン・マンキン隊員) ウィリアム・チャン
(マン) パトリック・タム
(タム・チーコン消防本部長) リウ・カイチー
(消防庁長官) アンドリュー・ラウ
監督 デレク・クォック
音楽 テディ・ロビン
トミー・ワイ
脚本 デレク・クォック
ジル・レオン
フィリップ・ユン
製作 キャサリン・フン
ジュリア・チュー

見どころ/ストーリー紹介

香港大停電!発電所の大火災に挑む消防隊員たちの活躍を描くパニックアクション ニコラス・ツェー、ショーン・ユーの香港2大スターが共演した火災パニック大作。炎と煙のリアルな映像、ダイナミックな放水など、手に汗握るシーンが目白押し。 クリスマスイブの夜、気温の異常な上昇により、過度の負荷がかかった香港最大の発電所で大火災が発生。香港は停電によってかつてない暗闇に包まれる。事故に備えて待機していた消防隊員のサム、チウ、イップらは暗闇の中で襲いくる炎や煙と戦うことになり…。 ジャッキー・チェンが友情出演。
『ファイアー・レスキュー』は、ブルーレイ&DVDでの視聴も良いのですが、動画配信サービスでの無料視聴がオススメです。 特に私がオススメするのは、31日間の無料体験トライアルがあるU-NEXTです。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

著作権法について

著作権法について調べてみました。
  • 他人のために市販の音楽CDから無断でコピーする。
  • 音楽を権利者に無断でインターネット上に公開する。(ダウンロードできる状態にする。)
  • 違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードする。
この中でも2012年10月1日から市販のCDやインターネット配信で販売されている音楽と知っていながら、ダウンロードしてしまうと刑事罰の対象となります。 これらは全て著作権法に違反した行為です。 著作権法では違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードすることは刑事罰の対象となります。 「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則が規定されています。 公式配信サイト以外での視聴は法的なリスクを伴うので絶対にやめましょう。

違法アップロード動画を視聴する危険性

今後PANDORAやDailymotionで動画がアップロードされることがあるかもしれませんが、このような動画共有サイトの動画は公式に許可なくアップされた違法動画になります。 YouTubeの公式チャンネルなどは番組で制作しているので問題ありませんが、それ以外の動画アップロードサイトは著作権に違反しています。 というのも、著作権のある現在をネット上にアップロードした人は処罰の対象となるというのはみなさんも聞いたことがあると思いますが、視聴しただけでも処罰の対象になる可能性がゼロとは言えません。 軽い気持ちで違法動画を見てしまうと、後々大変なことになってしまうことがあります。 例えば無料の動画共有サイト、Youtubeとか有名なサービスは安心ですが、アングラなものになるとウイルス感染の可能性があります。 その中でも中国が運営管理している動画サイトは高リスクだと思われます。 その理由として、
  • ウィルスへの感染
  • 個人情報の抜き取り
  • 悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導
などがあげられます。 後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをおすすめします。

関連動画(YouTube)

ファイアー・レスキュー
 
楽天ブックス

コメント

タイトルとURLをコピーしました